このドリンクで腹痛になった場合

このドリンクで腹痛になった場合

身体のデトックスに良いとされるコンブチャですが、飲んでから腹痛になってしまうという場合も時々あります。こういう時には、コンブチャの飲み方を変えると、お腹が痛くなることを防げますので、対処法を知っておくと良いでしょう。

 

まず、コンブチャを飲むと腹痛とまではいかないまでも、なんとなくお腹がゆるくなるというケースは、飲む量を抑えることがポイントです。つまり、飲む量を減らすことによって、腸の蠕動運動を抑えることができますから、お腹がゴロゴロするといった症状を防ぐことができるわけです。

 

その他にも、万が一下痢になってしまった場合は、コンブチャをお湯と混ぜて飲むなど、温かくしてから飲むと良いです。これは、冷たいものを飲むよりも、温かくしてから飲むほうが、お腹に刺激を与えずに済みますし、急に腸が冷えることもないため、お腹の調子が悪くなることを防げるからです。

 

こうしてお腹がゆるくなったり下痢になったりする場合でも、副作用ではありませんので心配する必要はありません。どちらかというと、この腹痛は好転反応のようなものですから、コンブチャを継続的に飲み続けることで段々と治まっていきますので、最初は飲む量を調整しましょう。

 

 

コンブチャのステマに気を付ける

コンブチャは健康に良いことで最近注目されています。特にダイエット効果があり、肌にも良いと評判です。それゆえ、コンブチャを無理にはやらせようとする人も少なくありません。よくあるのは芸能人によるステマです。

 

ステマとは、その商品を宣伝とばれないように宣伝する方法です。例えば、有名人がブログを更新するときに、最近コンブチャを飲んでいて体重が落ちてきた、などと書き込みをすれば、多くの人はコンブチャを買いに行くかもしれません。

 

特に、モデルのように、同じ女性としてあこがれる体型を持っている人が飲んでいるのを知ると、自分も同じようにそれを飲めばスタイルがよくなれるのではないかと錯覚を起してしまうのです。

 

それがステマかどうかを見分ける方法もあります。それは、不定の業者のものばかりを扱っている場合です。この場合は、セールスマーケティングの可能性が高くなりますので要注意です。

 

事前に、その商品を発売している業者が芸能人に依頼して、さりげなく宣伝してくれるように伝えている可能性があるわけです。芸能人はその分お金を受け取って宣伝をする仕組みです。

 

中には、テレビ番組がステルスマーケティングに利用されていることもありますので、要注意です

 

⇒コンブチャの公式サイトはこちらです